公式ブログ

ピーリングの種類と特徴

皮膚科治療 2021.02.19

こんにちは
レグノクリニックです

今回は湘南美容クリニックで取扱いのあるピーリングについて詳しくご説明致します

 

湘南美容クリニックでは4種類の取り扱いがございますが、私がおススメする4番目のマッサージピールはレグノクリニックのみでの取り扱いになります

 

違いを詳しく解説しているので是非じっくり見てみてください

 

 

 

1.ケミカルピーリング

 

治療効果

にきび、にきび跡、肌のしみ、そばかす、くすみ、小じわ、はり、毛穴の開き

 

働きかける層

皮膚の角質層~表皮上層部

 

薬剤

サリチル酸マクロゴール

 

治療のメカニズム

角質層のみに反応するため角質層以外の細胞を傷つけず安全性の高い治療ができる。他のピーリング剤に比べて皮脂に近い性質を持っているため皮脂が多く集まる毛穴などのトラブルの治療に多く使われ、肌の弱い方でも安心して使用できる。サリチル酸による美白効果、刺激が伝わることで真皮のコラーゲンを高める効果もある。

 

金額

¥4,950円(税込)

 

 

 

 

2.ブラックピール

 

治療効果

にきび、にきび跡、肌のしみ、そばかす、くすみ、小じわ、はり、毛穴の開き

 

働きかける層

表皮浅層~中層(施術方法により真皮網状層・真皮乳頭層)

 

薬剤

植物性活性炭、フェラ酸、マンデル酸、乳酸、黒ショウガエキス、甘草エキス、中和剤(GABELLINAを配合)

 

治療のメカニズム

 

1.植物性活性炭⇒浄化、デトックス、炭素には毛穴の奥深くにある油分や汚染物質を吸収する作用。2.フェルラ酸:角質ピーリング作用、アンチエイジングおよび美白作用 3.マンデル酸:角質ピーリング作用、再構築および抗炎症作用
4.乳酸:角質ピーリング作用、強力な再生および美白作用 5.黒ショウガエキス:強力な抗酸化作用、細胞代謝刺激作用 6.甘草エキス:調節、保護、抗炎症特性を持つ植物性エキス 7.中和剤:酸中和剤でピーリング深度を調節すると同時にリフティング効果とアンチエイジング効果、美白作用を持つGABELLINを配合 ※GABELLIN⇒γアミノノ酪酸(GABA)とヘキサペプチドを組み合わせて製造。

 

金額

¥11,000円(税込)

 

 

 

 

3.ハイドロピーリング

 

治療効果

角質・角栓の除去、脂性肌の改善や毛穴縮小、ハリ・ツヤ、くすみ、小じわ

 

働きかける層

毛穴の深い層古い角質や角栓をハイドロダーマアブレーションで削り、ケミカルピーリングで除去する

 

薬剤

グリコール酸、乳酸、サリチル酸、ラクトビオン酸

 

治療のメカニズム

【Step1】AHA:水溶性ピーリング 特徴:刺激が少なく、お肌に透明感を与える 主要成分:グリコール酸、乳酸 効果:毛穴・お肌の老廃物除去、角質溶解
【Step2】BHA:油溶性ピーリング 特徴:毛穴の黒ずみ除去の効果が高い    主要成分 :サリチル酸、ラクトビオン酸 効果 :毛穴・お肌の老廃物除去、余分な油分を抑える

 

金額

¥16,090円(税込)

 

 

 

 

4.マッサージピール

 

治療効果

小じわ、タルミ改善、ハリ向上、毛穴、ニキビ跡、色素沈着、くすみ

 

働きかける層

真皮深層に働きかけ、コラーゲンの生成を強力に促進する。

 

薬剤

過酸化水素(H2O2)、トリクロロ酢酸(TCA)33%、コウジ酸5%

 

治療のメカニズム

1.過酸化水素(H2O2)⇒真刺激を繰り返し生じさせ作用効果を高める、CAのピーリング(剥離)作用から表皮を保護(真皮レベル)2.トリクロロ酢酸(TCA)33%⇒真皮を刺激し、角化細胞の増殖を活性化、コラーゲンの生成を促進 3.コウジ酸5%⇒キレート作用があり、炎症後色素沈着(PIH)を防ぐ、チロシナーゼ阻害作用により、メラニンの沈着を押さえる

 

金額

¥10800円(税込)

 

 

 

 

ピーリングも種類によって効果や金額まで全然違うんです個人的には一番深い層まで入るマッサージピールがお気に入りです

 

ゼオスキンもそうですが、中から根本的肌改善する方が好みなんです

 

他にもイオン導入を組み合わせたり、その方に合った色んな治療がございますので、何かお悩みがある方は当院までお問い合わせお待ちしております

治療一覧ページへ