Regno Clinic SBC
(レグノクリニック)

公式ブログ

HOME /   /  鼻整形の腫れ具合の真実★プロテーゼを使わないノープラント鼻整形のダウンタイム★

2019. 01.30

鼻整形の腫れ具合の真実★プロテーゼを使わないノープラント鼻整形のダウンタイム★

鼻インプラントなし(軟骨のみの)鼻中隔延長の術後のダウンタイム

◆人工素材を使わない究極の鼻整形ノープラント鼻整形(形成)

こちら、巷で話題の人工のプロテーゼ一切しようしないノープラント鼻整形について書きます。

ノープラント鼻整形って何?

Noplant(ノープラント)はですね、そもそもimplant(インプラント)という言葉から派生した造語です。イン(中に)プラント(移植する)という言葉のインプラントですが、人工の素材(シリコンやゴアテックス、その他諸々)を中に入れることで鼻筋を高くしたというのがもともとのアジア人の鼻整形です。しかし、技術は進歩していきます。昔から使ってきたシリコンは徐々に鼻筋がてかてか光ってくる上に、どうしても被膜という袋がで規定しまい、何十年という時間とともに、被膜に石がついたり、位置が移動したりしてくる合併症があります。また、シリコンは熱に強いため、火葬をしたのちにも、残ってしまうというのが日本人には気がかりになってしまいます。一方でゴアテックスは、人工血管などにも使用する優れた素材で、組織とべたっとひっつくため、被膜形成をしません。また火葬温度となると溶けてしまいますので、残骸が残るということはありません。しかし、自分の組織ではないというところで、やはり人工物アレルギーがある人がいます。こういった方に開発されたのがノープラント鼻形成です。

具体的には、自分の軟骨だけで鼻筋から鼻先まですべて作ってしまうというコンセプトですが、メリット・デメリットそれぞれあります。患者さん、お客さんの希望や体質などを考慮してベストな方法で施術を受けるのがおすすめです。

 

ノープラント手術のメリット

なんといっても自分の組織だけで作られる鼻なので、人工物に対する不安はありません。また自分の軟骨は移植した先で生きています。そのため、体が老化するとともに軟骨も老化していきます。これが自然な変化を作ってくれるメリットです。また、既製品とは異なり、オーダーメイドに加工できるとうこともメリットです。(やまぐちは、シリコンやゴアテックスなどを使用する場合も、既製品を使用せずにテイラーメイドで加工しています。)また、ノープラント鼻形成の場合、ごくごく小さな変化を作りたい場合にも適しています。いわゆるやった感のでない治療としてこのノープラント鼻形成は力を発揮します。

 

ノープラント手術のデメリット

この手術には高い技術力と丁寧な加工、配慮が必要です。そのため、一般的な美容外科で行われている1時間以内の手術では丁寧な加工が難しいというのが難点です。また軟骨の素材を多く必要とするため、ドナーサイト(軟骨を採取してくる場所)は複数箇所必要になることもあります。例えば、鼻中隔軟骨と耳介軟骨です。肋軟骨を採取する場合には、材料は1箇所から十分採取できるため、問題はありません。

ノープラント鼻形成のダウンタイム

鼻インプラントなし(軟骨のみの)鼻中隔延長の術後のダウンタイム

 

実は、ノープラント鼻形成は一般的にいって、ダウンタイムが短いのが特徴です。手間もかかるし、加工も繊細なのになぜ?と思われるかと思いますが、この辺りが自分の組織のいいところ。おそらくご自身の体ももともと自分の組織だということもあって、場所が変わってもびっくりしないんでしょうね(˃̵ᴗ˂̵)و その他の手術と同様に2ー3日目が腫れのピークで1週間目には赤みはあれどいい感じになってきます。この症例の方の場合、1ヶ月目ですでにきゃわいい感じになっています。

 

施術代金

鼻尖形成術   400,000 円(部分モニター価格 320,000 円)

自家組織による隆鼻術(ノープラント)

鼻根まで 500,000円(部分モニター価格 400,000 円)

鼻中央まで 350,000円(部分モニター価格 280,000 円)

鼻中隔延長 700,000  (部分モニター価格 560,000 円)

いずれも施術1年間の修正保証や術後の処置代、定期的な診察代が含まれております。

※価格については、随時・予告なく変更となる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

カウンセリング料

初診料 3,000 

再診料 2,000 

画像検査料

CT検査 +3DMD撮影 1 40,000 

術前シュミレーション料上記に含む

リスク

だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難・鼻の違和感・異物感・鼻閉感。お鼻の左右差や、仕上がりがイメージと異なるなどを生じることがあります。
山口 憲昭 医師

この記事の著者情報

Regno Clinic SBC 銀座院 院長

国際美容外科学会会員(ISAPS)/ 日本形成外科学会 専門医/ 本頭蓋顎顔面会会員
日本口蓋裂学会/ 日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会エキスパンダー
インプラント実施医師/ 日本乳癌学会/ 日本美容外科学会(JSAPS) 正会員