公式ブログ

整形して気付く事12『湯澤先生の爆笑返上⁉』『神業片岡先生』

二重・目頭切開・目尻切開 2021.01.29

術後の凄まじい腫れがおさまり

 

 

※神業Dr.片岡先生の数多い眉下切開の症例の中で《過去最も腫れた》称号を頂いております泣笑

 

 

 

遂に開眼!!したカザT

 

 

 

あの手術直後の

 

 

まるで悲惨な事故事件性を感じずにはいられない顔面から

 

 

 

 

たった1ヶ月で

 

どこまで修復されるのか!?

 

 

 

 

整形後のダウンタイムが気になる方にも必見

 

 

 

レグノのカウンセラー最長老(笑)アラフォー女子カザTの体当たり整形実録です

 

 

 

既に今回で連載12回目となりましたが…

 

 

昨年末にアメブロさんからお引越しして

 

 

初めましての方も多いかもしれませんね

 

 

 

過去の記事が気になる方は是非コチラもご覧くださいませ

 

 

https://ameblo.jp/regnoclinic-ginza/entry-12614557928.html

※↑冒頭で記載した壮絶な腫れ画像も掲載していますプチ閲覧注意です(笑)

 

 

 

 

さてさて!

 

 

 

本日は

 

 

【仮仕上がりとなる1ヶ月目】

 

 

の画像を公開です!

 

 

 

まず

 

 

『基本的な切開系のお手術の術後経過』についてご紹介

 

 

 

◆お手術日:術直後から腫れ・内出血等が目立ちます

当日よりも2.3日目が腫れのピーク時期です

 

 

◆7日目(※6~10日間の頃でご都合の良い日程):抜糸

糸が外れて傷跡が見える状態になります

腫れ・内出血が落ち着き始める頃です(※ピークは過ぎましたがまだ続いています)

 

 

◆抜糸翌日:切開箇所のメイク可能・日常生活に戻れます

まだ腫れ・内出血はありますが、一般的にはこの日から人に会う予定を入れ始める方が多いです

 

 

◆2~3週間目:整形を受けた事を知らせていない方にも会える時期

術後の腫れや内出血が急速に落ち着き始めます

 

 

◆1ヶ月目:仮仕上がり時期

傷の赤み等はまだ少し気になりますが、メイクをすれば綺麗に隠せる状態まで仕上がっています

 

 

◆3ヵ月目:表面上の仕上がり時期

傷の赤みも落ち着き、ノーメイクでも綺麗に見える状態まで仕上がっています

 

 

◆6ヵ月目:傷の内部まで含めた仕上がり時期

内部のダメージもほぼ完治し、傷跡もご本人にも見分けが難しいレベルで仕上がっています

 

 

 

簡単にまとめると上記のような経過となります

 

※埋没法等の『切らない治療』の場合の経過はまた少し異なります

 

 

 

上記の経過をご確認頂いたところで改めて…

 

 

 

カザTの1ヵ月目画像がコチラ!!

 

 

《OPEN》

 

 

 

 

《CLOSE》

 

 

 

 

如何でしょう??

 

 

 

 

前回掲載の画像よりも更に!

 

 

術前よりも格段に!

 

 

 

 

目が開いてます!

 

 

 

 

皮膚ののび・たるみによって狭まっていた

 

 

二重幅も見事に復活!!

 

 

 

 

さてさて

 

 

気になる傷跡は…?

 

 

 

 

まだ1ヵ月目なので少し赤みと凹みが見えますね

 

※眉毛がボサボサなのは見逃しといてください

 

 

 

…ですが

 

 

 

しっかり眉毛を描いてしまえば『あら不思議!!』

 

 

 

 

まるで何事も起きて無いかのうように隠せちゃいます

 

 

 

 

さり気なく追加した目尻(笑)も良い感じにタレ目感も出て目が大きく感じます

 

 

 

ここまで落ち着けばもぅ…‼

 

 

 

湯澤先生に爆笑

 

 

 

 

される事もなくなりますね??!

 

 

 

 

 

さすが神業Dr.片岡先生!!

 

 

 

 

術後はイレギュラーな状況下により

 

 

イレギュラーな腫れとなりましたが

 

 

 

 

施術は当然バッチリ!

 

 

 

仕上がりは既に万全な予感満載です

 

 

《次回に続きます》

 

 

治療一覧ページへ