photo 症例写真

PICK UP輪郭矯正・骨切り・小顔

  • Two jaw(LeFort I+ BSSO+オトガイ形成)、MAFT gun によるお顔の脂肪移植(術後1 ヶ月)

    Two jaw(LeFort I+ BSSO+オトガイ形成)、MAFT gun によるお顔の脂肪移植 施術前
    Two jaw(LeFort I+ BSSO+オトガイ形成)、MAFT gun によるお顔の脂肪移植 施術後(術後1 ヶ月)

    とっても元気な彼女は、ガミースマイルとお顔の長さが気になっていました。以前、歯科でガミースマイルの治療として唇と歯肉を縫着するような手術を受けたそうですが、改善なく、当院にご相談、という流れになりました。手術する前は口を閉じるのに、顎の力が必要なので、梅干しになってますね。術前後、お顔の長さが変わったのに加えて、筋肉の緊張も変わっています。まだ1ヶ月なので、頬のあたりがぼわっとむくんでますし、顎の筋肉が馴染んでいないですが、このあたりは徐々に締まってきます。

  • OGS-TwoJaw-(LeFort(ルフォーⅠ)+下顎矢状分割骨切+おとがい形成)(術後31年)

    OGS-TwoJaw-(LeFort(ルフォーⅠ)+下顎矢状分割骨切+おとがい形成) 施術前
    OGS-TwoJaw-(LeFort(ルフォーⅠ)+下顎矢状分割骨切+おとがい形成) 施術後(術後31年)

    【何年もかかる歯列矯正に失敗したのち諦めていた受け口の治療】
    施術:手術先行スタイル(Surgery fitst)OGS 彼女の手術をしてもう1年が経ちました。もともと矯正中の虫歯が原因で諦めていた顎矯正手術。ひょんなことから手術を先にして、矯正を後からするSurgery first OGSを見つけてくれて、治療することになりました。
    通常の矯正だと、手術するまでに3ー5年もかかってしまいますが、彼女のように、Surgery firstですと、矯正のスピードが早いです。彼女もあと半年もしないうちに矯正が取れる予定です。

  • OGS-TwoJaw- LefortⅠ骨切+下顎矢状分割骨切+おとがい形成(術後3ヶ月)

    OGS-TwoJaw- LefortⅠ骨切+下顎矢状分割骨切+おとがい形成 施術前
    OGS-TwoJaw- LefortⅠ骨切+下顎矢状分割骨切+おとがい形成 施術後(術後3ヶ月)<

    別人になるOGS。上下顎骨切、しかもサージェリーファースト症例です。何年もかかる矯正治療ではなく、先に顔貌の変化を作ってから歯列を整える治療です。日本ではまだまだ普及していないこの治療ですが、先駆的にこの治療を3次元シミュレーションを駆使して行なっています。「手術したのに、もともとそんな顔だったと周囲が思うような自然なお顔を理想」としてします。

  • Twojaw(LeFort I 型上顎骨切術、矢状分割骨切術)、おとがい形成(術後3ヶ月)

    Twojaw(LeFort I 型上顎骨切術、矢状分割骨切術)、おとがい形成 施術前
    Twojaw(LeFort I 型上顎骨切術、矢状分割骨切術)、おとがい形成 施術後(術後3ヶ月)

    【前歯でものが噛めない、受け口を直したい、物理的に顔を小さくしたい】
    術後3ヶ月。今回はお化粧を控えめにしてきたとのことです。すっかり新しいお顔になれました。術前あった、顎関節の痛みはなくなり、噛み合わせが改善したことですこぶる健康です。矯正も順調に進んでいて、術前は前歯部開咬といって、前歯が噛んでも開いている状態だったのですが、いまではしっかり噛み合う状態です。笑顔の形がすっかり変わりましたね。お顔が小さくなったことで、マスクも余ってしまうほどとの喜びの声を頂きました。

  • LeFort I型上顎骨切術(L I)、矢状分割骨切術(BSSO) = Two jaw (術後10ヶ月)Vライン形成 (術後1ヶ月)脂肪移植(術後8ヶ月)

    LeFort I型上顎骨切術(L I)、矢状分割骨切術(BSSO) = Two jaw (術後10ヶ月)Vライン形成 (術後1ヶ月)脂肪移植 施術前
    LeFort I型上顎骨切術(L I)、矢状分割骨切術(BSSO) = Two jaw (術後10ヶ月)Vライン形成 (術後1ヶ月)脂肪移植 施術後(術後8ヶ月)

    お顔を女性らしく見せる女性化手術です。

  • 頬骨骨切、Vライン形成、外板切除、咬筋処理(術後4ヶ月)えくぼ形成(術後1週間)

    頬骨骨切、Vライン形成、外板切除、咬筋処理(術後4ヶ月)えくぼ形成(術後1週間) 施術前
    頬骨骨切、Vライン形成、外板切除、咬筋処理(術後4ヶ月)えくぼ形成(術後1週間) 施術後

    【お顔を物理的にひとまわり小さくする輪郭3点形成とワンポイントのえくぼ形成】
    輪郭3点手術で顔のゴツゴツ感をなくし、ちょっと可愛らしい感じになりました。ワンポイントのえくぼが欲しいとのことで作成しました。術後1週間です。ほぼノーダウンタイムで可能です。深さにもよりますが、いやなら元に戻せるようにも作れますので、メイクのような感覚に近く施術をお受けいただけます。

  • 肋軟骨鼻手術、全切開眼瞼下垂、顎プロテーゼ、額形成、頬、唇脂肪移植(MAFT gun使用)(術後1.5ヶ月)

    肋軟骨鼻手術、全切開眼瞼下垂、顎プロテーゼ、額形成、頬、唇脂肪移植(MAFT gun使用) 施術前
    肋軟骨鼻手術、全切開眼瞼下垂、顎プロテーゼ、額形成、頬、唇脂肪移植(MAFT gun使用) 施術後(術後7ヶ月)

    【お顔のフルモデルチェンジをしたい】
    ずっとお鼻と顎がないことを気になっていた方です。額もないため、先に額に一度脂肪移植をしています。この上で、今回もEラインを綺麗に仕上げて、しっかりとした変化を作りたいとのことで手術に挑みました。術前も可愛らしい雰囲気ですが、術後お顔全体の立体感が表現され、ハーフっぽい感じになりましたね。とっても美人さんです。

  • 上下顎前方分節骨切術+オトガイ形成(術後2ヶ月)

    上下顎前方分節骨切術+オトガイ形成 施術前
    上下顎前方分節骨切術+オトガイ形成 施術後(術後8ヶ月)

    【口元の出っ張りをひっこめるSBCセットバックとオトガイ形成】
    お口元のでっぱり、いわゆるゴボグチをお治ししたいという方です。骨の変化によって唇の形も変わっています。まだ2ヶ月なので、モワッとした感じが残っていますが、半年くらいで馴染む予定です。

  • 上下顎前方分節骨切術+オトガイ形成(術後2ヶ月)

    上下顎前方分節骨切術+オトガイ形成 施術前
    上下顎前方分節骨切術+オトガイ形成 施術後(術後2ヶ月)

    【口元の出っ張りをひっこめるSBCセットバックとオトガイ形成】
    お口元のでっぱり、いわゆるゴボグチをお治ししたいという方です。骨の変化によって唇の形も変わっています。まだ2ヶ月なので、モワッとした感じが残っていますが、半年くらいで馴染む予定です。

  • LeFort I+ BSSO= Two jaw、オトガイ形成(術後8ヶ月)小鼻縮小(術後5ヶ月)

    LeFort I+ BSSO= Two jaw、オトガイ形成 小鼻縮小 施術前
    LeFort I+ BSSO= Two jaw、オトガイ形成(術後8ヶ月)小鼻縮小(術後5ヶ月)

    【お顔の長さを物理的に変えるTwo jaw】
    男性にもコンプレックスはあるものです。そのままでいいじゃないか、という見た目でもコンプレックスがあるとやはり前向きになれないものです。この方も元々格好いい方ですが、中顔面の長さが気になる、馬面感があるとのことで顔の長さを短くしました。以前他院で受けた脂肪移植のボコ付きが気になりますが、概して良好です。小鼻は、術後3ヶ月すぎで縮小しています。

  • Two jaw (LeFort I + BSSO) +オトガイ形成(術後1年)

    Two jaw (LeFort I + BSSO) +オトガイ形成 施術前
    Two jaw (LeFort I + BSSO) +オトガイ形成 施術後(術後1年)

    【ガミースマイルを根本的に治す】
    ガミースマイルの方です。術前後でガミースマイルはお直しし、お顔も同時に小さくなりました。お鼻はちょっと広がったので、後日修正の予定です。ガミースマイルの治療についてですが、世の中には、唇と歯茎を縫い付けて、唇が上がらないようにする治療や、歯肉を切除した歯を長く見せる治療なんかがあります。
    もちろん、これらを適切に使うことで「歯茎が見える」という問題は解決しますが、問題は、物理的な骨の長さは変わっていないことにあります。こうしますと、なんとなく、馬っぽい口元になります。白唇(鼻の下から赤い唇まで)が間延びした印象になり、笑顔も不自然で変なお顔になります。さらに、写真のサイズを縮小して、効果的にみせる「詐欺まがい」のbefore/afterも散見されます。写真のbefore/afterはホクロの位置や動かない耳の大きさなどを見比べて判断してください。

  • 上下顎前方分節骨切術(ASO)、シャープにするおとがい形成(術後3ヶ月)

    上下顎前方分節骨切術(ASO)、シャープにするおとがい形成 施術前
    上下顎前方分節骨切術(ASO)、シャープにするおとがい形成 施術後(術後3ヶ月)

    【日帰りで口元の出っ張り、サル顔感を解消するASO】
    日帰り手術で口元の出っ張り感を解消しました。お写真を見比べてもらうと、めちゃくちゃ下がったというわけではないのがわかります。でも、これがすごく大切な調整えす。下げ過ぎてもおかしくなります。なので、微調整して綺麗なお顔をイメージします。最近よくお客さんに言われます。「どうして同じ名前の施術を受けてるのに、こんなに結果に差がでるの?」いつもその答えとしてお話するのは、画家の話です。同じ絵の具と、筆とキャンパスがあっても出来上がる絵は全く別物。むしろどんな絵の具を使ったかは出来上がった絵からするとほとんどの人は興味がない話です。私たち美容外科が行う仕事はこういった作業が三次元の中で行われる造形です。
    なので、しっかり触って診察し、中の状態を予想します。さらにしっかりお話を聞いて、何があったのかを分析します。そして、どうなりたいのかを一緒に考えて、ゴールに向かいます。こういった一連の流れは、決して5分診療ではできません。鼻の修正や骨の話になると小一時間話すこともあります。なので、じゃんじゃん予約を入れて・・というわけには行かず、予約がいつも満杯状態でお待たせしております。しかも、待ちに待ってやる気満々のお客さまでも、やったらダメ、やったらおかしくなるような手術はきちんと説明して、何にもしないこともあります。というわけで、こだわりが強い芸術家とでも思ってカウンセリングにお越しいただければと思います。

施術の説明 輪郭矯正(骨切り)では、深部に直接アプローチし、輪郭の土台である骨格を整えます。骨切り以外の小顔術では、ボトックス注射での小顔形成や、脂肪吸引、バッカルファット除去、プロテーゼでの顎形成などの方法があります。
施術の副作用(リスク) だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難・感染(化膿)・血腫・創部離開・神経症状・口唇の火傷・すり傷・色素沈着・レントゲン・CT・MRIに対する影響、左右差・へこみ、頬がこける、皮膚がたるむ、皮膚が硬くなる、凹凸などを生じることがあります。
施術の価格 30,000 円~4,500,000 円