photo 症例写真

PICK UP

  • 肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス(術後3ヶ月)

    肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス(術後3ヶ月)
 施術前
    肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス(術後3ヶ月)
 施術後

    お鼻を指で押すとぺっちゃんこになっちゃうこの方は、どこから見ても自然で綺麗なお鼻をゲットしました。小鼻は今回施術はしませんでしたが、鼻の真ん中部分と小鼻は完全に別の手術なので、後で気になればしていただくというのでもOKです。ダウンタイムも直後から載せています。ご覧のように、あまり腫れが出ないタイプの方でした。この腫れるかどうかですが、術中の出血のしやすさやいかに止血を丁寧にするかがポイントです。とはいえ、止血を頑張りすぎると組織がやけどをおこしたり、血流が悪くなるので、この辺りもさじ加減が必要です。お鼻の手術は、いろんな角度、さらに笑顔の時にも自然に見えるようにしてあげないとバレてしまいます。いろいろな配慮をすることが大切です。

  • 自家鼻中隔軟骨による鼻形成術、小鼻縮小(術後3ヶ月)

    自家鼻中隔軟骨による鼻形成術、小鼻縮小 施術前
    自家鼻中隔軟骨による鼻形成術、小鼻縮小 施術後(術後3ヶ月)

    【可愛い系のお鼻手術】
    お鼻を尖らせすぎず丸みのあるちょこっと上向きのお鼻。このタイプのお鼻が実は、どの日本人にもだいたい似合う可愛い系のお鼻です。この方も術後のお顔の輪郭と小鼻を含めたお鼻のバランスが整って、お顔の横幅が小さくなったように見えますね。もともとの可愛らいい感じがエンハンスされてます。

  • 鷲鼻形成、鼻中隔軟骨による鼻形成(術後6ヶ月)

    鷲鼻形成、鼻中隔軟骨による鼻形成 施術前
    鷲鼻形成、鼻中隔軟骨による鼻形成 施術後(術後6ヶ月)

    【たれ下がった長いお鼻を短くする鼻形成】
    術後6ヶ月目のたれ下がったお鼻をお直しした方です。長すぎるお鼻の向きを変えています。
    お次は骨が気になっているとのことです。お顔はパーツを無造作に並べてできている構造ではありません。「福笑い」という紙のゲームありますね。同じパーツでも配置する場所によって、出来上がるお顔が全然異なります。

  • 鼻中隔軟骨による鼻形成。プロテーゼ等なし(ノープラント)(術後6ヶ月)

    鼻中隔軟骨による鼻形成。プロテーゼ等なし(ノープラント) 施術前
    鼻中隔軟骨による鼻形成。プロテーゼ等なし(ノープラント) 施術後(術後6ヶ月)

    【お鼻からお顔の印象を変えていく】
    とっても自然でどことなく、ご自身に自信を感じているオーラがでていました。お肌が綺麗になっているのがその証拠です。

  • 自家組織による鼻形成、目頭切開(術後2ヶ月)

    自家組織による鼻形成、目頭切開 施術前
    自家組織による鼻形成、目頭切開 施術後(術後2ヶ月)


    【長年悩んできた40代女性のお鼻と目頭】
    40代女性のお客様。モニター様でないお客様が多いため、お写真としてupする頻度は低いですが、実際には、思い悩んで来られている方が多く、悩みの種類も20代、30代とは異なります。実は手術のデザインも少し違います。お顔全体の年齢感や向かって行く方向性を考慮して形を作ります。変わりたいけど変わるのが怖くなっているのも40代の特徴です。この辺りは当院では、ナースとの絆もテーマしており、術前から術後まで一貫した心のケアもしていきたいと考えています。
    この方は、マイナーチェンジですが、とても美しくなり、お顔が明るくなりました。

  • 瘢痕拘縮解除、肋軟骨鼻形成、鼻孔縁下降、複合組織移植など。(術後1ヶ月)

    瘢痕拘縮解除、肋軟骨鼻形成、鼻孔縁下降、複合組織移植など。 施術前
    瘢痕拘縮解除、肋軟骨鼻形成、鼻孔縁下降、複合組織移植など。 施術後(術後1ヶ月)

    【保存軟骨による鼻中隔延長とプロテーゼの感染によって壊れた拘縮鼻を自分の組織だけでお直しする】
    この方は、もともと美人さんだったのですが、鼻筋を高くするためにプロテーゼを入れたのちに、鼻先を高くできると聞いて鼻中隔延長を受けました。その際につかった保存軟骨が原因で感染と引き続く拘縮でおうちから出れない状態になってしましました。めぐりめぐって当院まで来ていただきました。状況としては、かなり厳しい。プロテがもうすぐ飛び出すというぐらい皮膚は薄くなり、3ヶ月も排膿があったことによる鼻の中の粘膜の萎縮。カチカチに固まった鼻先。通常のアップノーズとは違う状態となります。手術は6時間です。肋軟骨の治療だけでは組織が足りないので、いろんな組織を補います。さらに、空気の通り道も狭くなっているため、この部分も広げました。術後の診察も毎週のように頑張って受診してくれて、1ヶ月。これまで、笑顔がなく、どこか遠くを見つめていたこの方。この日は、ひさびさに美容院に言っていいか、とのご質問を受けました。昔の顔にもどったようだと、柔らかい笑顔が見えました。術前よりも鼻呼吸はしやすくなったとのこと。

  • 鼻中隔軟骨による鼻形成。プロテーゼ等なし(ノープラント)、小鼻縮小と片側の鼻翼挙上(術後4ヶ月)

    鼻中隔軟骨による鼻形成。プロテーゼ等なし(ノープラント)、小鼻縮小と片側の鼻翼挙上 施術前
    鼻中隔軟骨による鼻形成。プロテーゼ等なし(ノープラント)、小鼻縮小と片側の鼻翼挙上 施術後(術後4ヶ月)

    【鼻の歪みと顔の歪みがでてしまう理由】
    よく見ていただきますと左の鼻翼が下がっています。この影響か、彼女のお顔はいつも傾いていました。この、力をぬいた頭の位置のことを専門用語ではnatural head position (NHP)と言います。このNHPですが、些細なことでずれます。お鼻の形もそうですが、顎の位置なんかを変化させるとNHPがそれについていって変化させます。人はご自身の顔を見るときに、一定の場所を正中線におくように頭の角度を変えています。これが習慣となってきます。なので、このかた、お鼻の手術をして存在感を減らす手術をしたのですが、その後、頭の傾きも治ってしまいました。

  • 肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス入れ替え(術後2ヶ月)

    肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス入れ替え 施術前
    肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス入れ替え 施術後(術後2ヶ月)

    【韓国でつくった細くてまっすぐでツンとした鼻を丸い鼻に戻したい】
    彼女は1年前に韓国でお鼻の手術をした20代の女の子です。いろんな方に内緒でヒアルロン酸をいれなくていいように韓国で施術をうけました。しかし終わってみたら、希望した形ではなくて綺麗すぎるお鼻に愕然としてその後人間関係を断ち切り引きこもりになってしまいます。美容外科に元に戻してと懇願するのですが、彼女の希望が一般的にはすごく綺麗な形ではなく元の形に近づけたいというものでなかなか快諾されず。めぐりめぐって、当院にこられました。何度かのカウンセリングを経て、丸い印象を作るように、カチカチのお鼻を動くお鼻になるように作り直しています。この丸い鼻作りは、素人の方は、入れた軟骨を取り去り、結んだ糸を外せば戻るんでしょ、と簡単に考えがちですが、実は、手術としては、一手間もふた手間も加えないと手術による変形だけが残ります。なので、形作りにおいては、綺麗なお鼻も自然に見えるお鼻も、人工的なお鼻もさじ加減になるわけで、いろんなテクニックが要求されます。術後3日目には大泣きでいらっしゃいましたが、2ヶ月の診察の時には、少しスッキリしたようで、どうやら1年ぶりに連絡を絶っていた友人に会って話すことができたようです。最近、こういった類のご相談を多くいただいており一つの参考となれば幸いです。

  • 全切開、デカ目(眼瞼下垂)、目頭切開、タレメジリ、自家組織の鼻形成、ゴアテックス(術後18日)

    全切開、デカ目(眼瞼下垂)、目頭切開、タレメジリ、自家組織の鼻形成、ゴアテックス 施術前
    全切開、デカ目(眼瞼下垂)、目頭切開、タレメジリ、自家組織の鼻形成、ゴアテックス 施術後(術後2ヶ月)

    濃いお化粧から卒業を目指して目とお鼻のフルモデルチェンジした方です。まだ手術から18日で、正確にはダウンタイム中ですが、ご本人もすでに喜んでくださっています。

  • 他院修正、斜鼻修正、鼻中隔軟骨による鼻形成(術後1ヶ月)

    他院修正、斜鼻修正、鼻中隔軟骨による鼻形成
 施術前
    他院修正、斜鼻修正、鼻中隔軟骨による鼻形成 施術後(術後1ヶ月)



    【歪んだお鼻をまっすぐにする斜鼻修正】
    彼女は、モニター様ではないのですが、「世の中で困っている人のためになるのなら」と、お写真をご提供くださいました。心から御礼申し上げます。ご覧の通り、鼻柱から大きく歪んでいます。背景は、長期にプロテーゼに圧迫され、変形した軟骨に対して、一般的な鼻尖形成をすることで顕著になった斜鼻、という感じです。お直しは、割と複雑で、もともとの軟骨の土台の歪みや軟骨の変形、ご希望の形にするための軟骨の足し引きなどを行なっています。術後1ヶ月ですが、肌質によっては、鼻柱の傷もこれくらいの状態になります。ここは、結構個人差があるところです。

  • 他院修正、鼻中隔軟骨の鼻形成、ゴアテックス(術後3ヶ月)

    他院修正、鼻中隔軟骨の鼻形成、ゴアテックス 施術前
    他院修正、鼻中隔軟骨の鼻形成、ゴアテックス 施術後(術後3ヶ月)

    他院修正、斜鼻修正、鼻中隔軟骨による鼻形成(術後1ヶ月)

    【プロテが右にずれてる、鼻先がおじぎしてる、をお直しする鼻形成】
    彼女は、以前入れたプロテーゼプが右にずれています。
    また、正面の写真を撮ると鼻先の光の点(光点)が高くなります。これは、いわゆるコアラ鼻です。横から見ると鼻先の方が低くなっている感じです。立体的に形を整えると、この光点が下がります。プロは、正面だけでも鼻の高さがわかります。というわけで、お鼻の治療は焦らずにドクター選びをしてください。ちなみに手術直後の状態からお鼻は変わっていきます。せめて3-6ヶ月くらいの状態のbefore/afterを見比べましょう。
    ちなみに、他院修正の割合が27.1%。3分の1は、お直しの手術ということです。多分これは脅威的な数字でしょう。修正の手術は初回の手術とは全く別物だと僕は考えています。剥離、構築、形成、いずれのステップももともとの解剖学的構造が崩れているのが開けて見ないとわからないブラックボックスです。だからこそ、経験値や十分な知識、そして安定感のある技術が必要です。

  • 他院修正、肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス(術後1.5ヶ月)

    他院修正、肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス 施術前
    他院修正、肋軟骨による鼻形成、ゴアテックス 施術後(術後1.5ヶ月)

    【PDSシートで鼻先の支えが溶けちゃったコアラ鼻をお直しする肋軟骨鼻形成】
    ちょっとお勉強かねての他院修正の方です。PDSシートとか、動物の軟骨とか、いろんな製品が世の中には流通しています。すべてが悪だとは思いませんが、私がお直しするケースはうまくいっていないケースなわけで、やはり印象はよくありません。この方は、術後1.5ヶ月ですが、すでにとっても喜んでくださっています。

施術の説明 注射による薬剤の注入・軟骨や糸の挿入・外科手術で鼻の形を整えます。
施術の副作用(リスク) だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難・鼻の違和感・異物感・鼻閉感:鼻尖、鼻翼、鼻骨、わし鼻・仕上がりがイメージと異なるなどを生じることがあります。
施術の価格 100,000 円~1,000,000 円