reverse_peel リバースピール

当院の
リバースピール
について

リバースピールとは

マッサージピールの薬剤PRX-T®33を、肝斑に対してより効果的に改良したケミカルピーリング治療です。

肝斑は通常表皮の色素沈着ですが、メラニン色素が多過ぎると真皮層まで蓄積してしまいます。
リバースピールは、3段階のピーリング剤を使用して真皮の奥から表皮に向かって治療して、肝斑や色素沈着を緩和し表皮を整えていきます。
レーザー治療などでは取りきれなかった肝斑や難治性・再発性メラニン沈着への改善効果が期待できます。

リバースピールの
3段階のアプローチ

リバーズピールは3つの薬剤を用いて真皮層から表皮層まで段階的にアプローチします。

リバースピールの3段階のアプローチ

真皮層に作用

トリクロロ酢酸(TCA) / 過酸化水素 / コウジ酸

・真皮深層においてコラーゲン生成を促進

・メラニンを酸化させ無色化していく作用、真皮層の炎症を調整

・美白作用、メラニンの生成を抑える働き

表皮深層に作用

高濃度乳酸 / フィチン酸

・くすみ、シミ、美白、老化予防、ニキビ跡の色素沈着を改善

・メラニン細胞を除去する美白作用、重金属を除去し肌トラブルを予防する作用

表皮浅層に作用

ヒドロキシ酸 / コウジ酸 / フィチン酸

・表皮の浅い部分のピーリング作用

・メラニンの生成を抑える美白作用

・メラニン細胞を除去する美白作用、重金属を除去し肌トラブルを予防する作用

リバースピールの3段階のアプローチ

症例写真