trouble お悩みから探す

美容整形で若返りたい

若返りたい

若返るといった場合、2つのパターンがあります。一つ目は、「若い人が老けて見える」場合。二つ目は、「実際に数年前のように若々しい状態を再現したい」という場合です。一つ目の治療は、どの部分が老けて見える部分かを分析してその解剖学的な構造を変化させる必要があります。一方、二つ目の場合は、解剖学的な緩みやしぼみ、弛みが皮膚の張りやシワ、タルミに関わっているため、これら一つ一つを順に治療していく必要があります。

いずれの方法にしても早め早めにケアすることで、大きな変化をさせることなく若返った印象を作ることができます。老化は時間と共に進んでいきます。気づいて早く対処し適切な予防を行うことが、今後の老化を最小限に抑えるコツでもあります。年齢に関係なく、ご相談は可能ですのでお気軽にご来院ください。

症例写真

【コンデンスリッチ脂肪移植(MAFTgun使用)、鼻尖形成術、顎プロテーゼ(術後1年6ヶ月)】

症例写真ページへ
コンデンスリッチ脂肪移植(MAFTgun使用)、鼻尖形成術、顎プロテーゼ 施術前
コンデンスリッチ脂肪移植(MAFTgun使用)、鼻尖形成術、顎プロテーゼ 施術後

目の周りを中心に顔面の凹凸感から生じる「影」が年齢感を助長し、疲れた印象に見えます。また鼻先の大きさと、口を閉じにくい事が原因で生じる顎の「梅干し」をそれぞれ鼻尖形成、顎プロテーゼ で改善しています。術後1年半経過しますが、術前に比べてお顔の印象は若返っています。

【自家組織の鼻形成、糸リフト、顎プロテーゼ、鼻(術後6ヶ月)糸リフト、顎プロテ(術後)1ヶ月】

症例写真ページへ
自家組織の鼻形成、糸リフト、顎プロテーゼ、鼻 糸リフト、顎プロテ 施術前
自家組織の鼻形成、糸リフト、顎プロテーゼ、鼻 糸リフト、顎プロテ 施術後
お鼻と糸のリフトと顎プロテでできるお顔のバランスの変化

彼女は、鼻の短さとうえ向きなのをご自身の組織だけでお直ししたのちに、たるみとフェイスラインの調整を行なった方です。
すっかり背筋が伸びてエレガントな感じです。今は、ジム通いもあり、ますますキレイになっていらっしゃいます。

【目の下のタルミ取り(裏ハムラ法)、コンデンスリッチ脂肪移植(MAFTgun使用)、鼻プロテーゼ 、鼻根部の瘢痕切除(術後6ヶ月)】

症例写真ページへ
目の下のタルミ取り(裏ハムラ法)、コンデンスリッチ脂肪移植(MAFTgun使用)、鼻プロテーゼ 、鼻根部の瘢痕切除 施術前
目の下のタルミ取り(裏ハムラ法)、コンデンスリッチ脂肪移植(MAFTgun使用)、鼻プロテーゼ 、鼻根部の瘢痕切除 施術後

お顔の骨の印象が強くなり、くぼみ目である一方、目の下にはbaggy eyelid(目袋)が見えています。そのため、年齢感が出ています。術後には、目の下のクマは改善し、涙袋が強調されています。
また、極めて控えめな鼻プロテーゼ を入れることで、鼻筋の光の当たり方がはっきりし、メリハリの効いたお顔になっています。くぼみ感には、それぞれ0.01ml以下のサイズまで調整できるMAFT gunを使用してしこりのないハリのある輪郭を形成しています。

【フェイスリフト】

症例写真ページへ
フェイスリフト 施術前
フェイスリフト 施術後
男性のお顔のたるみ取り

「お顔のたるみ」気になりますよね。30歳を境に明らかにいろんな組織が下がってきます。タバコを吸う人は2倍のスピードでたるみが進みます。なので、早めのケアが重要です。今では、たるみ取りのレーザーがとてもいいものが出ていますので、早めのケアをすることで、手術をできるだけ先延ばしにして、逃げ切ることも可能です。しかし、いったんしっかりとたるみが出てきたら、今の所、手術しか治療する方法はありません。また、糸によるリフトも最近の流行りですが、持続効果は1年までと論文でも出てきています。ということは、やはりしっかりとたるみを取るのは、フェイスリフトしかありません。
レーザーから手術まで、適切な評価基準がありますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

施術の説明 若返り/若返り治療には、レーザーや糸でたるみを解消するリフトアップ治療、注射で薬剤を注入してしわを軽減するしわ取り治療などがあります。
目の下・目元の若返り/目の下の余分な脂肪を取り除き、ハリのある生き生きとした目元にする施術や、目の下にご自身の脂肪を注入し肌にハリを持たせたり、余分な脂肪を凹みに移動させる施術などがあります。
施術の副作用(リスク) 内出血、発赤、痛み、乾燥、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難、凹凸、色素沈着、鈍さ、しびれなど。 若返りにおいては、施術箇所の違和感、異物感、ひきつれ、などを生じることがあります。目の下・目元の若返りにおいては、膨らみが残る・凹みすぎたと感じる・膨らみなど、仕上がりに左右差があると感じる・目がゴロゴロする・効果が物足りない・小ジワ・シワ・たるみが残るまたは増加する・目尻がつっぱる・皮膚が硬くなる・凹凸・知覚の麻痺・などを生じることがあります。
施術の価格 若返り/ 10,000 円~2,000,000 円
目の下・目元の若返り/ 100,000 円~500,000 円

こんな方法があります

しわ・たるみ

  • ・Voluma
  • ・Volbella
  • ・Vital light
治療一覧ページへ
  • ・アラガンボトックス
治療一覧ページへ
  • ・コンデンスリッチ脂肪移植(MAFT gun使用)
治療一覧ページへ
  • ・スマスフェイスリフト
  • ・ネックリフト
  • ・フェイスネックリフト
  • ・こめかみリフト
治療一覧ページへ

目の下・目元の若返り

  • ・目の下の膨らみ摘出(経結膜)
治療一覧ページへ
  • ・目の下の膨らみ摘出(経結膜)
  • ・目の下のタルミ取り(皮膚切開)アイバックリムーブ
  • ・目の下のタルミ取り(皮膚切開、ハムラ法)
  • ・目の下のタルミ取り(経結膜、皮膚は切らない、裏ハムラ法)
  • ・眉下切開法
治療一覧ページへ

二重・目元

まずはお気軽にご相談ください

「若返りたい」という希望は、多くの女性が望むことです。
老けて見える原因は何か?数年前に戻るためにどうすれば良いか?は、ご年齢やお顔の状態によって大きく変わります。「若返りたい」と思うタイミングは人それぞれですが、早く対処を始めることが「老けない」ためにはとても重要です。また、老けて見えるのはお顔のどのパーツが原因なのか見極めましょう。
お顔の状態を把握するためにも、お気軽にカウンセリングにお越しください。あなたの若々しさを叶えるために、一緒に考えましょう。